防災・防水害のちふりや工業 サイトトピックス

#
酒造りの資源分別でフレコンスタンド(フレコンキーパー)が活躍中です、フレコンスタンドによるフレコンバッグの自立保持により、酒の絞りかすなどの資源ごみ分別を助けます、フレコンの型崩れやへたりもなく、専用台車を使えば、女性の方でも簡単にフレコンバッグの移動もできます。フレコンスタンドは酒造りの資源ゴミ仕分・分別ごみ仕分・酒造りの資源管理や保管以外にもあらゆる用途・あらゆる業種・業態の資源ごみ分類や資源保管や回収運搬の用途で使用されています、衛生管理(HACCP)を意識されたお客様より、特注品のフレコンスタンドのご依頼も増えて来ています。
#
食品工場での資源管理にフレコンスタンド(フレコンキーパー)をご導入いただくケースがここ数年で増えて来ております。食品工場はたくさんの種類の食品工場が存在し、食品工場においても資源管理、資源ごみ分別は衛生面も含めて、フレコンスタンド(フレコンキーパー)での資源管理は必要になってくる作業です。近年では厚生労働省が衛生管理・HACCP(ハサップ)を義務づける動きを見せて来るとともに、リサイクル社会化・循環型社会化の動きもあります。そこで、さまざまな食品工場におけるお客様への資源管理、資源分別のご提案をさせていただいております。
#
資源センターでフレコンスタンドのフレコンキーパーがおすすめ資源センターの資源ごみ分別にフレコンスタンド(フレコンキーパー)が便利です、フレコンスタンドとフレコンバッグが資源センターでの資源ごみ分別・分別ごみ仕分の作業をお助けしますが、これまでにフレコンスタンドは工場・製造現場での資源ゴミの分別、水産・農業、食品工場では、生ごみ対策、住宅の解体、ビルの解体現場での資源ごみ仕分けに利用いただいています、自立保持枠のフレコンスタンド(フレコンキーパー)なら、フレコンバッグ(フレコン)の型崩れやへたりもありませんし、女性の方でも簡単に移動もできます、近年では、各地域の資源センターの資源ごみ分別用に導入されることが増えて来ています、人手不足の問題や効率向上にフレコンキーパーが役立ちます
#
工事現場でフレコンスタンドのフレコンキーパーがおすすめ、工事現場の資源ゴミ分別にフレコンスタンド(フレコンキーパー)が大活躍、フレコンスタンドは、工事現場での資源ゴミ仕分・工事現場分別ごみ仕分をはじめ、あらゆる用途・あらゆる業種・業態の資源ごみ分類用途で使用されています、工場・製造現場での資源ゴミの分別、水産・農業、食品工場では、生ごみ対策、住宅の解体、ビルの解体現場での資源ごみ仕分けフレコンの型崩れやへたりもありませんし、女性の方でも簡単に移動もできます
フレコンキーパーは弊社が開発したフレコンバック(フレコン)を自立させるフレコンスタンドです、フレコンキーパーは資源ゴミ仕分け・分別ごみ仕分けに大変役立ちます、フレコンキーパーで一度使った製品を回収し再利用することは、資源やエネルギーの節約ゴミを処理するお金の節約になるほか、ゴミが減り、環境ゴミを正しく分別しリサイクルにも大変役立ちます、フレコンキーパーは企業のイメージアップにも繋がります
#
フレコンとは正式にはフレキシブルコンテナバッグ(Flexible Containers)、または、クロスコンテナバッグ(Cloth Containers)ですが略してフレコンといいます。フレコンの名称通り柔らかい素材(ポリプロピレン・ポリエチレン)で作られており、使用しない時には小さく折り畳むことができます。フレコンは、サイズ・価格・型など、利用用途や使用する現場環境で種類が変わってきます、通常よく使われるフレコンバッグは1㎥のものが多いですが、それ以外のサイズでもフレコンバッグを自立保持させるフレコンバッグスタンドがちふりや工業では作れます。
#
味噌工場の資源管理について、味噌工場で資源ゴミが出るとき、味噌工場では資源を廃棄せずに再資源化する取り組みを行われる味噌工場が増えて来ています、味噌作りで出る、大豆などの植物性残さ、汚泥、木くず、紙くずなど副産物・廃棄物が生じます、これらの副産物・廃棄物について、それぞれ用途を開拓し、再資源化を実施されています、その時に、フレコンバッグとフレコンスタンドが使われています、フレコンスタンドは、自立保持のフレコンキーパーが便利です、
#
排水を肥料に再資源化の取り組み、排水を肥料に再資源化するには、排水を脱水した物を農家に運び、乾燥・攪拌、切り返しを行い、発酵され肥料となります。排水を肥料に再資源化する過程で、排水を脱水後に農家に運ぶために、フレコンバッグを使った収集、運搬、管理といった方法を行われる工場もあります、その際にフレコンスタンドのフレコンキーパーが便利です、
#
大豆の搾りかすをエサに、大豆の搾りかすを廃棄せずに家畜のエサにして循環型の取り組みを行われる味噌工場が増えています、大豆の搾りかすはエサとして再資源化されるまでに、回収、保管、運搬と色々と大変、そんなときにフレコンバッグとフレコンスタンドのフレコンキーパーを利用されています、資源の再資源化で、リサイクル社会、循環型社会への貢献、また衛生管理、HACCPの対策のお役に立て下さい、
#
台風の大型土のう対策では台風の大型土のう対策に大型土のう製作機の瞬作が便利、台風の大型土のう対策を考えるなら、まずは迅速、簡単、安全の瞬作をご利用下さい、台風による土砂崩れや、河川の氾濫や決壊では大量の大型土嚢を製作する必要があり、台風の大型土のう対策での大型土のう製作はスピードと正確性が求められます、台風の災害での大型土のう対策に